K1A1 MBT

トランペッタ−は、そこはかとなく漂ういかがわしさが私の購買心をそそるメーカーです。
このメーカーのキットとしては、過去に85式を2点製作しましたが、これはビックリキットでした。
輸入代理店も、あまりの素晴らしさに取扱いをやめてしまったため、それ以後のラインナップが日本国内では入手しづらくなっていましたが、
今年に入って割と見かけるようになりました。

What I pay attention to most recently,
It is a terrible developing Chinese trumpeter!
A kit of K1A1 to introduce here is very interesting!

左はトランペッターのインジェクションキット。右がコーリープロダクションのレジンキット。

The top is a resin kit of Coree, and the lower part is an ABS kit of a trumpeter.

さて、今回のお題「K-1A1」ですが、上の写真を見ての通り質的にかなりレベルアップしており、
実車のイメージをよくとらえてます。上がコーリ−プロダクションのレジンキットです。

むむっ、むむむっ、似てるぞ。そりゃ同じアイテムを1/35に縮尺すりゃ、当然かな…。

ちなみに下は付属のフィギアの比較です。右はコーリーのレジンフィギア。

おおおおっ恐るべしトランペッター!! 世界を征するのか中華パワー!!!

I am surprised very much!
Both companies concluded a special contract?
If it is not so either, I think that a Korean is angry.

両社は特別な提携を結んだのでしょうか?
そうでないとしたら、韓国のキムさんやパクさんはムッとしてるに違い無い。
しかしやってる事は同じでも、初期のアカデミーよりも面白いから私は大歓迎だ!

トランペッターのキットは日本国内では2,000円くらいから。
コーリーのレジンキットは1万5,000円前後(韓国国内でもほぼ同額)という事を考えれば、
デキはともかく、このアイテムが欲しけりゃトラペを買うでしょ。
ちなみにコーリーのキットはエッチング等も付いてるし、レジンフルキットの価格としては安いんですけどね。

However, as for the Chinese kit, a price is cheap!
It considers a lot of modeller to be charm.
Therefore I admire business of a Chinese.
I am more interesting than an academy before several years.

コーリー版の難点は、複雑な砲塔後部バスケットを図面も無しに真鍮線で自作せねばならない点です。

これは私にゃ無理でっせ。図面ぐらい付けてくれ!
私はトランペッターのキットを土台にコーリーのパーツを移植して2コイチ製作という、
極道モデリングを目論んでいるのですが、キムさんパクさんはムッとするに違い無い。


Coree is stopping production already.
Because I got a new kit from Legend, this page will rewrite in the near future.


Ads by Sitemix